タグ別アーカイブ: 初心者

ここまできたらここなんか見ないね エクストラハード

スーパー蛇足タイム

ここまで見てくれてありがとう

一応レベル70以降のレベリング手順だけ書いておきます。
1.アルティメットクエスト(アルチ)をひたすら回す
2.期間限定クエストがある場合はそっちをひたすら回す
2の補足
期間クエが来てる間はアルチが過疎るのでそもそもアルチ回せないです
3.緊急はおいしい難易度で行く
3の補足
DFなど物によっちゃSHで回したほうが経験値おいしいです
レベリング手順は以上!

蛇足的説明

ここまでくると、レア掘りついでのレベリングになります。
特にレベリングに関しては、語ることもないのですが、
アルティメットクエストについての説明だけして、まったりレベリングを
〆たいと思います。

アルティメットクエスト

今のところのエンドコンテンツです。
運営的には☆12以上の武器と☆11ユニットを強化して装備してる事を
前提に作っているようなので、中途半端な装備で行くとシュンコロです。
敵の動きも火力も硬さも通常クエストとは全然違います。
ここまできたらがんばって装備作ってね(∀`*ゞ)テヘッとしかいえないです。
がんばれベテランアークス!!

敵の動きが速くない? スーパーハード

VH突破おめでとう!

いざSH!!

レベル帯はLv50~69ここまでくれば細かい説明は不要かな
SHは人が多いので、緊急PTに困ることはまずないです。
そしてSHのクエストを受けた時、ちょっと驚いたかもしれません。
そう、エネミーの動きが機敏になってます。
最初はちょっと苦戦するかもしれませんが、すぐになれます。
レベリングもここが1番の山場です。
そしてマターボードを真面目に進めていた人
EP2のラスト付近はちょー盛り上がります。
中二病であればあるほど熱いかもしれません。

より実践的なレベリング

ここまで進めてきた人は、もうある程度COの捌き方や、
クエストの進め方など説明は不要でしょう。
ではまずSHでの注意事項を書いていきます。
緊急はVHのほうがおいしい場合があります。
エネミーレベルが70の事が多いので、
自分が50レベルだと経験値の減衰でVHより経験値がまずいなんてことがあります。
ただ、ここも悩みどころで、DF緊急なんかだとSHのほうが圧倒的に倒すのが早いんです。
回数を多く回せるので、一概にVHのほうがいいとは言えません。
早い時だと30秒かからずにファルスアームが沈みます。
個人的にはSHで回したほうが経験値の減衰があっても早い気がします。
もう一つの注意事項は、第三採掘基地の絶望緊急です。
この緊急だけ受注レベルが55なんです。
受けるさいには注意してください。

レベリング2

DF、絶望をこなしていればレベルもすぐに上がりますが、SHまでくるとレベルアップの
必要経験値もかなり上がってきます。
そこでドーピングです。マガツや採掘緊急で☆10武器や防具がたくさん出ると思います。
使うものやマイショップに出すもの意外は全部キューブやスフィアに変えちゃって下さい。
キューブはレアドロアップ250%や装備にOPをつけるときに使う能力追加30%アップに
変えるので、エクスキューブは集めておいてください。
フォトンスフィアは経験値アップ75%に変えられます。
これを使えばデイリーブーストとあわせて105%(2.05倍)経験値を
獲得できます。

仕上げ

ここまでくれば、もう今までやってきたことの反復です。
次の最終章のエクストラハードの項目もありますが、ほぼ蛇足です。
SHでやってればXH行ったって、何すればいいかなんか自分で判断できます。
目指せカンスト(`・ω・´)b

一番の難関ここで諦める人続出ベリーハード

誰の人生がベリーハードだ
コノヤロウ

いい加減ウザイ前置き

さぁついにベリーハード突入です。VHのレベルはLv40~49です。
NやHと比べてすぐじゃん?とか思ってしまいますが、ここが難関なんです。

難関の理由

唯一にして最大の問題は、人が圧倒的に少ないことです。
曜日や時間帯なんかも関係しますが、緊急が12人埋まらないこともたまにあります。
レベルアップの必要経験値も今までと比べて多くなるので、ちまちまソロで狩っていても
なかなかうまいことレベルが上がりづらく、だんだん飽きてきちゃいます。そこで・・・

アドバンスクエスト

レベル40になるとコフィーさんからアドバンスクエストが受けられるようになったよー
とアナウンスが入ると思います。
アドバンスクエストとは、シングルPTエリアのクエストです。
めっちゃバーストしやすいです、リスクが上がれば侵食核つきのエネミーも大量に出ます。
核つきのエネミーは経験値おいしいです(^q^)
ただレベル差が15以上になってくると獲得経験値が減衰していくので、注意してください。
アドクエに関しては、ソロで行くよりPTを組んだほうが、圧倒的に効率がいいです。
特にPSEバーストしたときなんかは、ソロだと え?まじで?ってなります。
敵が全然湧かないです。
そしてもう一つ、ここらへんから装備の見直しを迫られます。
次の項目でそこらへんを書いていきます。

アドクエに行くための準備

ハードまでは拾ったレア武器やレア防具を未強化またはある程度の強化で
装備していても何とかなりましたが、VHあたりからは様子が変わってきます。
VHでやめて行く人が多い理由の一つかもしれません。
装備の作り方などは装備のページでやるとして、大雑把な説明をしていきたいと思います。
まずある程度レア度の高いユニットを強化して装備しましょう。できれば☆10くらいがいいです。
今までと同じのりでアドバンスの敵に突っ込むとすぐ死にます。
武器もそこそこのものを装備しておかないと、なかなか殲滅できません。
アドバンスクエストに行くためにはアドバンスカプセルが必要になります。
これは最初コフィーさんからもらえます。
その後はアドバンスクエスト内でのドロップで増やしていきます。
習うより慣れろってことで、装備なども現状のもので一回行って見るのもいいかもしれません。

いざアドバンスクエスト

立ち回りの項目になると思いますが、概要だけ説明しておきます。
基本的にPTを組んだ場合、単独行動はNGです。
エネミーの湧きに影響しますので、団体行動を心がけてください。
メイトやムーンなどの回復がなくなった場合やアイテム整理したい場合は、
チャットで「補給してきます」や「整理してきます」と宣言してから行ってください。
無言でやるとPTメンバーにとても迷惑がかかります。
アドバンスクエストは1時間という時間制限がついています。
時間切れになることはまずないですが、
PT全員が始めてだった場合はもしかしたら時間切れも有り得るかもしれません。

PT募集にあるコメント欄

普通のクエストとは違いアドバンスの募集には、
コメント欄に詳細が書いてあることがほとんどです。
全埋め、道なり(ボスまでの道のり)とかライズ(ラッキーライズ)装備×とか
経験値目的とかさまざま書かれています。
自分で募集する分には自分の自由で大丈夫ですが、
どこかのPT募集に入る場合は必ず確認してください。
確認しないで入った場合、ひどい人だと無言でPTから脱退させられることもあります。

忘れちゃいけないクライアントオーダー

VHのレベル帯になると受けられるCOの種類も増えます。
普通のフリークエストでもアドバンスクエストでも、
達成できるものは受けておいたほうがいいです。
そしてもう一つVH帯のレベルになると同じCOでも、
もらえる経験値が増えていると思いますので、
極力受けるようにしておいたほうが、レベリングには効果的です。

思いのほかスグきちゃったね ハードクエスト

ノーマル卒業おめでとう今日から君もアブノー(ry
じゃなくてハードクエスト突入だ

いつもの前置き

まずはハードのレベル帯の確認(Lv20~39)
基本的にはノーマルと変わらず、各NPCのCOやデイリーオーダーを
こなしつつ緊急に参加。
レベリングに関してはこの作業になります。これはカンストまで変わりません。
まだこのレベル帯だと必要経験値もまだそれほど多くないので、案外すんなり
40まで上げられちゃいます。

チーム

もしかしたらノーマルクエストのレベル帯で
すでにお誘いをもらった人もいるかもしれません。
なぜここでチームの話?ってなるでしょう。
操作にも慣れてきて、チームってなんだろう
と思うあたりだと勝手に推測したからです(`・ω・´)b
そしてなぜレベリングの項目で?とも思うでしょうが、
チームに所属して一緒にクエストに行ける仲間が増えると、
ソロよりも圧倒的にレベルが早く上がるからです。
チームとか入るのこわいなーめんどくさいなーなんて人もいるでしょう。
ここで大まかなメリット、デメリットを書いておこうと思います。

メリット
仲間、友達が増える・わからないことをすぐに相談できる
固定メンバーでクエストに行けたりする・情報交換ができる
レベリングやCO等を手伝ってもらえたりする・チームルームが使える
フォトンツリーを使える・なんかやる気が出る気がする

デメリット
人間関係がわずらわしくなったりする・チームチャットが煩わしくなったりする
いさかいに巻き込まれることがある・何かを強制される事がある

デメリットの方は噂で聞いたり、ネットで見たりした事なので、
なんとも信憑性に欠けますが・・・
ここで言いたかったのは、入る前にフレンドや誘ってくれた人に
どんなところか聞いたり、ウェブ情報なんかで
事前にどんなところか見ておくのが大事ということです。
人間関係が嫌になって引退する人もたくさんいます。
仲間が増えて俄然楽しくなる人もいます。
体験入団させてくれるところもたくさんあるので、
自分にあったチームを見つけて楽しみましょう。
チームに所属しなくてもクエストはクリアできるし、緊急ではPTも組めるし
特にチーム入らなくても問題はないんだけどね(‘A`)
自分で立ち上げるのもありだね(゚∀゚)

上の情報だけじゃつまらん

そんな人にはまたまた登場マターボード
ちゃんと進行していればマターボードで指定されてるエネミーも
条件レベルが上がってると思います。
一応進行レベルにあわせてちゃんとマターボードもつくってあるようです。
まったりレベリングなので、急がずストーリーを楽しみながらのんびり
いきましょう(*´ω`*)

 

誰もが始めはここなんだ ノーマルクエスト

さぁ冒険の始まりです

管理官コフィー

基本的に最初はコフィーさんの言いなりになってください。
サブクラス追加、マグ装備、サブパレット追加、武器携帯数拡張、
フリーフィールド解放等々、コフィーさんのクライアントオーダー
(以下CO)をこなさないことには、何も始まりません。
他のNPCと違いコフィーさんのCOは全てクリアすることになります。

クライアントオーダー

コフィーのCOをこなしつつハンスやラヴェール
などのNPCのCOとデイリーオーダー等受けておくと
より経験値が獲得できます。
COを受注できるNPCに声をかけてみてください。
クリア条件や報酬、繰り返し受けられるのか
一度しか受けられないのかが書いてあります。
またデイリーオーダーにはデイリーブーストがかかる
オーダーがあります。
これはトライブーストというアイテムと同じ効果が得られるので、
是非クリアしておいてください。

デイリーブースト

効果は経験値・メセタ・レアドロップ率のアップ
一個報告するごとに3%ずつ上がります
デイリーブーストの倍率には上限がありマックスで30%です。
効果時間は最後にブーストが上がるデイリーオーダーを報告してから24時間です。

デイリーオーダー

普通のCOとは違い毎日0時に更新されます。経験値、メセタ共においしいので、
クリアできそうなものは受けておいたほうがいいです。
また一度受けておくと、0時をまたいでも受注中から消えることはありません。
しかし0時を超えてから破棄すると消えてしまうので注意

マターボード

さてレベリングだけの話だと世界観もつかめないし、
目的もつかめない、装備も拾ったものだけだと味気ない。
そこでマターボードの登場です。

マターボードは簡単に言うとPSO2のストーリーです。
マターボードの指示に従い、アイテムをドロップしたり、イベントフィールドに
アクセスしてムービーを見ることで、マターボードが埋まっていき、
ストーリークエストが解放されます。
マターボードで指定されたドロップ品の中には装備として優秀なものがたくさんあるので、
装備を整える意味でも最初はマターボードを進行させるといいと思います

PT(パーティー)を組もう

ソロで進めても、ほぼできないことはないPSO2ですが、
PTを組むといろんな利点があります。
下の表のように経験値にボーナスがつきます。

 人数  経験値  NPC
 4人  40%  20%
 3人  30%  15%
 2人  20%  10%

他の人と組むと最大40%、フレンドパートナー含む
NPCを連れて行くと最大20%経験値にボーナスがつきます。
緊急などは経験値目的のPT募集など結構出ていると思うので、是非参加してみてください。
もう一つの利点は、フレンドができることです。
ある意味オンラインゲームの醍醐味ですね。
フレンドが増えると、クエのお誘いがきたりとか、だらだらチャットしたりとか、
インする楽しみが増えたりします。
そういうのがわずらわしい人もいると思うので、一概にはいえませんが・・・

ノーマルクエストのレベリング

さぁようやくレベリングの話です。
おせぇよ!だらだら書きすぎだよ!と思ってる人もいるかもしれませんが、
気にしないで行きたいと思います。
なぜなら、今まで書いたことが全てです。
正直ノーマルクエストのレベル(Lv1~19)は上記した事と、レベリングのTOPページ
でも書いた、緊急クエストであっという間に終わります。
さらばノーマルクエスト( ゚д゚ )

はじめに

PSO2の世界へようこそ

そしてアークス就任おめでとう

ここでは、レベリングの前の基礎知識や各クラスの簡単な説明をします。

なお早く上げたい人用のページでは説明は全て省いてレベリングの事のみ記述していますので、読むのだりーなーと思ったら、そっちへゴー

最初に選ぶクラスは何がいいんだろう?とかこのクラスがやりたい!とかあると思います。
参考程度にわかりやすく説明できたらうれしいなー

わかりやすく説明できたら・・・ね・・・・?

では解説に入ります

SP(スキルポイント)

基礎知識としてPSO2というゲームは火力がかなりスキルに左右されます。レベルが上がるごとに獲得できるSP(スキルポイント)を自分好みに割り振ることができます。しかしこれを適当に割り振ってしまうと、後半ザコエネミー1匹倒すのも時間がかかるようになってしまいます。SPは上限が決まっているので、慎重に割り振ってください。そのうちこのサイトにも基本的な振り方をアップしようと思います。

マグ

プレイヤーの能力を高めてくれます。これは一時的なものではなく装備している間はずっと効果があります。基本的には、個々のクラスに応じたマグを育成するのが基本です。一個目はNPCのコフィーからもらえますが、二個目以降は課金で増やします。
マグの育成ですが、特化したものを目指すといいと思います。

例えば

近接クラスなら打撃特化

射撃クラスなら射撃特化

法撃クラスなら法撃特化

 防御とかには振らなくても大丈夫です

クラス

ハンター ソードワイヤードランス

パルチザン

スキルが非常に優秀です。
オートメイトチョー便利、
スタンスチョー便利。
サブクラスとしてかなり優秀なので、
最初に育てるクラスとしてかなりお勧め。
ファイター ダブルセイバーツインダガー

ナックル

 最高火力出そうとすると
かなりのプレイヤースキルが必要。
スタンスの使い方もハンターとは
かなり違うので、手元が忙しい。
最初に使うには、ちょっと難しい
かもしれないクラス。
レンジャー  ランチャーアサルトライフル  PSO2唯一と言っていい
デバフが使えるクラス。
スキルのWB(ウィークバレット)
弱点付与があるかないかで、
対ボス戦の討伐スピードと難易度が
激変するほどの優れもの。
ランチャーも対ザコではかなりつおい。
ガンナー ツインマシンガンアサルトライフル  運営いわくスタイリッシュクラス。
射撃クラスなのにスキルが近づかないと
火力でないものばかりという、
レンジャーとは似て非なるクラス。
サブクラスにレンジャーを入れないと
もちろんWBも撃てません。
でも大火力出せます。そして楽しいです。
サブクラスによっても戦い方が変わるので、
最初に選ぶのは避けたほうが
いいかもしれないね、せやね
フォース ロッドタリス  いわゆる魔法使い。テクニックでドーン、
バシューン、グイーン
ロッドは自分中心でしかテクニックが
撃てないが、
タリスは投げた先で止まって発動できる。
法撃クラスはスキル振りチョー大事。
基本は特化ツリーを作る事。中途半端に
全属性に振るとびっくりするくらい弱いです。
課金で全属性ツリーそろえるのもありです
課金なしだと炎がおすすめかなー
テクター  ウォンドタリス  魔法使いその2。法撃クラスなのに
殴ってもつおい。ロッドと違ってウォンドは
打撃も強いです。フォースと一緒で属性特
化ツリーを作ったほうがいいです。
テクターは補助魔法のスキルが
充実しています。
属性を一個に絞れば補助魔法スキルも
ほとんど取ることが可能です。
ブレイバー  カタナバレットボウ  遠近両用クラス。カタナは打撃、
弓は射撃に依存します。
スキルツリーはカタナ特化と
弓特化に分かれます。
両方取ることは今のところできません。
どちらかに絞ってスキル振りしてください。
基本的に使いやすいクラスなので
最初に選んでもいいかも
おすすめはカタナ特化
バウンサー  デュアルブレードジェットブーツ  例えるなら魔法剣士クラス。
デュアルブレードが打撃依存、
ジェットブーツが法撃依存。
ただしスキルで法撃依存を
打撃依存に変えることが可能です。
こちらもブレイバー同様
使いやすいクラスなので最初に選ぶのは
いいかもしれないクラスです
最初はどちらかの特化ツリーが
いいですが、最終的に両方振れるので
好みでどうぞやったね